料金表

料金表

Price list

治療費について

一理堂歯科医院では、患者さまにとって最適な治療方法をご案内しています。
自由診療で最も理想に近い治療を、保険の範囲内で最高の治療を、見た目を重視したい、治療費を安く、など、患者さま一人ひとりのご要望やご意見を治療前にしっかり伺い保険診療はもちろん、機能性や審美性を重視される方には自由診療の治療法もご提案いたします。

  • 保険診療国が定めた材料や治療方法の範囲内で行う治療で、診療内容が同じであれば他院と費用に差はなく、日本全国同一料金です。
    虫歯や歯周病などの治療は可能な限り保険診療を行いますが、保険適用で行えない場合もありますのでご了承ください。
  • 自由診療自由診療(保険外診療・自費診療とも言います)とは、保険診療で定められている以外の様々な材料、技術を使う治療のことです。
    保険診療のような制限がないため目的に合った最適な材料や治療技術を使うことができ、機能性・審美性を追求できます。

ご注意
保険診療で受診するには健康保険などの公的医療保険に加入していること、医療機関で保険証を提示していただくことが必要となります。費用の負担は加入する保険によって異なりますのでご了承ください。

料金表※価格は全て税別価格です。

インレー(詰め物)

e.maxインレー e.maxインレー 50,000円
e.maxアンレー e.maxアンレー 60,000円
ゴールドインレー ゴールドインレー 50,000円

クラウン(被せ物)

フルジルコニアクラウン フルジルコニアクラウン 75,000円
e.maxクラウン e.maxクラウン 75,000円
ゴールド ゴールド 100,000円
メタルセラミックスクラウン メタルセラミックスクラウン 100,000円
ラミネートベニア ラミネートベニア 100,000円
ジルコニアセラミック ジルコニアセラミック 120,000円

インプラント

CT撮影 10,000円 インプラント埋入(1本) 200,000円
アバットメント連結 10,000円 インプラントクラウン 140,000円
ソケットリフト 20,000円 サイナスリフト 150,000円
GBR(移植骨+メンブレン) 50,000円 ロケーター 100,000円

審美歯科・ホワイトニング

ダイレクトボンディング
(単純窩洞)
20,000円 ダイレクトボンディング
(複雑窩洞)
30,000円 ※前歯は40,000円
ホームホワイトニング 30,000円 オフィスホワイトニング 30,000円
ウォーキングブリーチ 12,000円

矯正歯科

相談 0円 検査・診断 検査20,000円 診断20,000円
Ⅰ期矯正 200,000円 Ⅱ期矯正
※Ⅰ期矯正から継続される方のみ
300,000円
MFT 5,000円 成人矯正 600,000円
マウスピース矯正 800,000円 限局矯正 40,000円 ~ 300,000円
アンカースクリュー
(1本)
20,000円 調整 3,000円 ~ 5,000円

義歯

咬合採得 2,000円 試適 1,000円
金属床義歯
(コバルトクロム)
300,000円 金属床義歯(チタン) 350,000円

歯髄温存療法

直接覆髄(MTA) 30,000円

その他

形成・印象 2,000円

医療費控除

ご自身や生計を共にするご家族のために医療費を支払った場合に受けられる、一定の金額の所得控除のことを医療費控除と言います。歯の自由診療は使用する材料が高価な場合が多く、治療代が高額になることがあるので医療費控除の対象となります。
毎年1月1日~12月31日に支払った分を翌年3月15日までに確定申告をすると、医療費控除が適用されて税金が還付されます。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。

医療費控除額(最高200万円)=
(支払った医療費の額ー保険金などで補てんされた額)━ 10万円

※所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。

例)課税所得金額が500万円の人の場合、
扶養家族である子供の矯正治療費に年間90万円かかったならば、「医療費控除額=90万円―10万円=80万円×税率30%=24万円」
90万円の矯正治療を実質66万で受けられます。
税率が高い方ほど節税効果は高くなります。
※ただし、ご家庭の扶養人数、入っている保険の種類など個々で異なりますので、必ずしも上記金額の還付があると保証するものではありません。
医療費控除の税率と医療費の軽減額はこちらの表をご覧ください。

※下の表は横スクロールでご覧頂けます。

課税所得金額 税率
所得税+住民税
医療費(円)
50万 70万 90万 110万 130万 150万
~195万円以下 15% 60,000 90,000 120,000 150,000 180,000 210,000
195万円超
~330万円以下
20% 80,000 120,000 160,000 200,000 240,000 280,000
330万円超
~695万円以下
30% 120,000 180,000 240,000 300,000 360,000 420,000
695万円超
~900万円以下
33% 132,000 198,000 264,000 330,000 396,000 462,000
900万円超
~1800万円以下
43% 172,000 258,000 344,000 430,000 516,000 602,000
1800万円超~ 50% 200,000 300,000 400,000 500,000 600,000 700,000

医療費控除の手続きは、お住まいの住所を管轄する税務署へ医療費控除に関する事項を記載した確定申告書を提出してください。
その際、医療費の支出を証明する領収証や通院にかかった交通費などについて確定申告書に添付するか、提示する必要があります。